読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

10歳から商売している平成元年社長日記

最初は遊戯王カードのパック販売から始まり、今は日本のITを促進させる事業をしています。

楽しく経営するための心構えーその1ー

コミュニケーションは冗談8割で真剣2割がちょうどいい

経営者となると堅物が多くて困りますね。 自分で何かをやる方たちなので当然といえば当然ですが、 自分の意思を貫ける人達なので考えた事を形にできる事ができるんです。が。 やっぱり堅物が多い気がしてままなりません。

冗談8割真剣2割くらいが本当に丁度がいい。 企画や戦略とか考えると真剣ばっかになってしまって、ぴりぴりした感じになってしまいがち。 そうしていると社員達にぴりぴりが伝わってしまい、窮屈な感じに。 冗談交じりくらいのコミュニケーションがやっぱり楽しい。

経営や企画など戦略を考える時は真剣でちょっと神経質くらいが良い

あなたは企画や戦略を考えたりしたことありますか? また、それを実行した事がありますか? 最初は楽しくワイワイのノリで企画したとしても、どうすればそれが形になるのか、どうすればそれを知ってもらうか、とか、どうやって作るの?、とか。。。

いろいろ考える事はあります。

夢を現実にする、ちょっぴり夢のない行動です。 それは考えに考えないと、とても辛い事になってしまい、立ち上げの楽しさを味わえずに諦める事にもなってしまいます。 それはノウハウを持ってる人の話を聞いたり、マネをしたりして乗り切りましょう。

真面目すぎる人よりもユニークすぎる人を好きな人が多い

これは恋愛も同じような事を言えるかもしれませんが、 真面目すぎるより経験豊富な男の方がモテルというのが今の流れだと思います。 35歳未婚、よりも35歳バツイチ、の方が良い的な感じです。 経験や、知識が豊富な人ってやっぱ面白いですよね。

そんな人は回りを巻き込み、事を成す事ができます。

ちょっと経営がシビアになっている時こそ、ユニークにいくのが良いかもしれませんね。 当てはまる人は気にしてみてはいかがでしょうか(^_^)

赤ちゃんでもできる!自分を制御するたった一つの方法(本のタイトル風)

こんばんは!
本日より日記をつける事にしました。
自分の考えて来た事を振り返られるようにと、
これが後の起業家のためになればという思いで始めます。
意気込みすぎると続けられないので、程よく更新します。

記念すべき第一回でお伝えしたいのですが、
最近、タバコをやめました。
一日一箱吸っていたのですが、
今では1ヶ月と1週間1本も吸っていません。

タバコは害です。
そう強く思い込んでやめてます。
最近では吸っていた事も忘れかけています。

きっかけとしては、インフルエンザになり2日間吸えなかったからです。
40度以上の熱だったため、吸えませんでした。
折角吸わない日々を過ごしたのだからという事で辞めています。

これは言わば、自己制御力(マイコントロール)。

良く言われてますよね。
「人を制御するにはまずは自分を制御しなければならない。」
「自分を律することで物事を動かす事ができる。」

あ、1個目の人を制御するには〜っていう言葉は自作ですが。。
マイコントロールも自作です。

そんなこんなで大事な要素は下記になります。
「なんかしらの理由を重ねてコントロールする」

今回はこれだけの理由をつけてます。
・インフルエンザで2日吸えなかったのがきっかけ。
・12月28日だったので、年末まででキリが良いというきっかけ。
・スキー場で買ったばっかりのiPhone6をなくしてしまったので、それもきっかけ。
・健康を意識したいと思ったのもきっかけ。

そうやって自分の決心をぶれないように行動することはとても大事ですね。
自分の軸を見つけるためのきっかけになるかもしれません。

皆様もぜひ何かを決める時は理由やきっかけをつけにつけてあげてください。
振り返る事は出来ないように自分を追い込むと最後までやりきるエネルギーになりますよ(^_^)

実はSES営業は将来性に満ちあふれている!目指せ!「フルスタックエージェント」

SESってつまらないと思う方多いですよね。
大体の方が下記のいずれかを感じているかと思います。

  • クレームが多い
  • 給料が少ない
  • ただのブローカー
  • やりがいを感じられない
  • 将来性を感じられない


ほとんど間違いないですね。
そんな私も同じような事を思っていましたし。。

エンジニアの単価を見てきて、それと自分を比べていかがでしょうか?
PHP1年生でも月40万円を超えるというのに、SES3年生の自分は月30万円もいかないという事もあるのではないでしょうか。

しかし、独立してみると違うんですね。
SESってやっぱり収益にしやすいサービスです。

中小企業がやめられない止まらない現状がとてもわかります。

経験している人が独立してやれば収入は月50万円以上はすぐ行きます。
ちゃんと仕入れを出来るようにすれば、月100万円も1年かからずに実現可能です。
それに、時間や場所もほとんど自由です。

しかもSESはストック型ビジネスなため、継続的な収入となります。

しかし、エンジニアを集めたり、新しいWEBサービスを作るにはプログラミングが必要になります。 ほとんどのエージェントはITキーワードは知ってても、プログラミングを出来る人はほとんどいません。

そこで、独立しやすいサービス「SES」をできる能力とプログラミングができれば、まず最初の基盤は低リスク・コストで構築可能です。

これを出来る人をフルスタックエージェントと命名してます。

エージェントがプログラミングを覚えれば、リソースを増やしながら新規もできる、言わば攻めも守りもできる選手となるわけです。

これからサービスが更に増えていく時代、そこまで出来る人がいればニーズは間違いなくあるでしょう。

そんな将来にしたければ、まずはこちらのスクールの受講をご検討ください。

私がSES営業マンから独立してプログラミングを学んで新規サービスにチャレンジし続けられるようになるまでの特別な環境をそのままスクールにしています。

http://fullstack-agent.com/

フルスタックエンジニア講座の現状

フルスタックエンジニア講座は本日で第三回目の講義となりました。

元々エンジニアの方や、ディレクターの方、営業の方の6名の参加者で、講義をすすめております。

現在は毎週土曜日に10時〜16時で麻布十番で開講してます。

 

・受講風景

f:id:miyaboh:20140726111236j:plain

かなり内容が濃いので皆さん集中していて、かなり熱心に質問が飛び交います。

 

本日の内容はgitなど環境構築の回でした。

初心者で分からない人もおりましたが、つまづいたらその都度説明してくれます。

少人数なので質問もかなりしやすいです。

 

スケジュールとしては午前に講義、お昼を食べて、午後は自習・質問会・情報交換の時間となります。

講師も受講生も専門分野がそれぞれ違うので、様々な情報を聞く事ができます。

これだけでもかなり価値があると思います。

 

ここで、お一人に感想を聞いてみました。

 

【Yさん(プログラム初心者)の感想】

「一からきっちり学べてます。いままで断片的にしか分からなかったので、非常に満足度は高いです。分からない事があってもその場で解消できる。親切に教えて頂ける事が本当にいいですね。」

 

確実にスキルをつけられて、独学では不可能な貴重な情報交換もできる。

間違いなく成長できる環境です。

 

第二期も開催予定ですので、ご希望の方は下記リンクからぜひご連絡ください!

お問い合わせ|FULL STACK

新卒1、2年目で転職に悩んだら読んでみて欲しい

 

転職に悩む人が多いので、

人材コンサル業界から独立した自分の経験を元に、平成若者目線で書いてみた。

 

まずはなんで転職したいと思っているのか?

 

たぶん分からないからこの記事を読んでるのだろうけど、

ほとんどの人が、簡単に言うと仕事がつらいとかやりがいを感じないとか、そうゆう意見を持っていると思う。

 

なにかやりたいことありますか?

 

たぶんこれも分からない人がいっぱいいると思う。

どんな仕事が自分に向いているのかなんてわからないし、

今の環境を手放してまでやるべきなのかなって。

少なからず不安があると思う。

 

それに、今の状態で転職をしても、

同じ事の繰り返しをして、次の職場でも同じ、もしくは似たような悩みを持つと思う。

そしてまた転職を考えて。。

 

そこで、僕なりに思うのが、

悩んでる人は「今の環境を良い環境にしていく力」があるといいかなって。

 

良い環境って人それぞれだけど、拘束時間が長いとか給料が安いとか、会社の方針が合わないとか、今悩んでると思うんだけど、それを自分好みに変えていくってこと。

 

たぶん難しいと思う人がいっぱいいると思うんだけど、

それができないから、他に移っても似たような転職になると思うのね。

 

だから最初にやれる一歩としては、

自分の意見を言う事。

 

それができれば、自分は何が大事なのかとかすこし分かってきて、

今では曖昧な自分の軸も見つかってくると思うし、自分に自信もついてくると思う。

 

でも、きっと色々言われたりする事もあると思う。

それを実現するためにはそれなりの実績も必要になったり。(営業なら数字とか、、)

時には人とぶつかることもあるだろうし。

 

でも、そうゆうのを繰り返して身につけた軸と自信は、

本当にかけがえないもの。

それがあれば、どこでも自分の思うような環境にする事もできると思う。

 

それを引っ括めて「今の環境を良い環境にしていく力」かなって。

まずは意見を言う事から!


よかったらシェアお願いします(^_^)

人を幸せにしたければ自分が幸せになれば良いさ

 

皆を幸せにしなさいって言われた事ありませんか?

 

そしてあなた自信は幸せだと感じますか?

 

すでに幸せなら良いんですけどね。

中には幸せでないのに幸せを振りまこうと頑張っている人がいますよね。

 

それでも良いのです。辛くなければ。

だけど、もし辛いのならば精神的に病んでしまう人もいるでしょう。

 

そんな時は、まずは自分が幸せになればいいんだと思うのさ。

自分が思う幸せ(時間の余裕とか経済的余裕とか、恋愛だとか色々)

を第一優先に物事を突き進めれば良いと思う。

 

それを第一優先にするのが難しい時もあるかもしれない。

その時はちょっとずつ自分の幸せを掴める方に時間を割けば良いと思う。

 

それが実現できたら、きっと回りの尊敬する人みたいに振る舞う事ができる余裕ができてくるから。

 

そして、今では思いつかない、自分が幸せになれる事がわかってくるから。

 

それでは早く自分を幸せにして、回りを幸せにしてあげよう!

 

 

よかったらシェアお願いします(^_^)

フルスタックエンジニア講座の広報をして気づいた事

とっても貴重な経験しました!

 

最近始めたフルスタックエンジニア講座がかなり盛り上がってて驚いてます(,, ゚Д゚)

フルスタックなスキルを身につける即戦力エンジニア養成講座「フルスタックエンジニア」

他のカリキュラムでは既に実践で活躍できてるエンジニアが多数いて、

そのノウハウを活かして、本当に受講生がスキルをつけられるように今流行のスキルをぎゅっと詰め込んで作っているカリキュラムです。

 

これはいける!と思って、出した講座です。

広報としてまずは数打ちゃあたる精神で各サイト(プレスリリース等)に掲載をしていきました。

最初は音沙汰なしの感じでしたが、

 

6月末の金曜の夕方にどどどっと問い合わせが入りました!

 

「おおおっ!」

 

と思って、内容を見てみると、

Javascript」のロゴがおかしいとか、STUCKになってるとか。

ディス系の反応がかなりでした。w

申し訳ございません。

 

それでも気づけば1日で4万PV。

ベンチャーの出だしのサイトでこんな数字は初めてでした。

確かにバズワードを狙った点もありました。

ですが「フルスタックエンジニアを目指そう!」という夢を持てる前向きな意味を込めてます。

 

広報の観点から言うと

・「バズワード」を恐れずに狙っていく

・中身を公開していく

・突っ込まれる内容をつくる ←怒られるかもしれませんが

 

というのは大事なのかなと感じました。 ←悪い事でなければね

 

今はネタとして盛り上がっていても、

いつか質の良さで盛り上がれればと思ってます。

 

自信を持って質にこだわった講座にしていきますので、どうぞよろしくお願い致します。